保育士の転職情報 - cpjudo

先輩保育士さんが教える転職情報サポート。一緒に内定getしましょう!

転職情報を集めたら次は応募。一括応募で有利に転職活動を進めたい保育士がチェックすべき保育園の転職情報はここ

感謝される保育士。病児保育の現場とは?

time 2016/08/03

感謝される保育士。病児保育の現場とは?
Pocket

病児保育って聞いた事ありますか?
保育園に預けている保護者のとっても強い味方なんです。

利用する保護者からは本当に感謝されますし、必要とされている施設でもあります。

今回は、病児保育について少し詳しくご紹介しますね。

■病児保育って何するところ?

名前から大体想像できるかもしれません。
病児保育というのは、病気になってしまった子どもたちを預かり保育する施設のことをいいます。

施設は病院やお医者さんが常駐している場所に設置されています。
なので、発熱していて急に体調が悪くなっても、安心なんですね。

働き始めたばかりのお母さんにとっては、なかなか職場を休んだり、早退したりというのはしにくいもの。
そこで、登場したのが病児保育なんですよ。

保育園では熱があったり、体調が悪かったらお迎えの電話がかかってきますよね。
でも、お母さんやお父さんにはどうしても休めれない仕事があります。

そんな時に利用するのが病児保育となっています。

病気の園児

病気の園児

■病児保育で働くには資格がいるの?

体調の悪い子どもを預かるわけですし、医療の専門知識を持っていないと、なれないんじゃないか?と思っていませんか?
でも、大丈夫です。

病児保育は、ほとんどの施設で、病院に隣接していたり、お医者さんが常駐していたりします。
なので、体調が悪化して危険になる前に、すぐお医者さんに診てもらえることができるんです。

あなたが医療行為を行うことは全くありません。
病児保育で働くには、何か特別な資格というものは何もいらないのです。

■病児保育の魅力

求人情報を出すと、病児保育はすぐに埋まってしまうほど人気です。
病児保育の魅力には何があるのかというと、

1.小規模保育であること
2.室内保育であること
3.出会いが多く斬新であること

です。

病児保育ですから、毎日預かる人数は変動します。
大抵の施設では、預かるのは10名以下のことが多いでしょう。

更に、病気の子ども達を預かっていますので、お散歩などに行く必要もありません。
病気が治ったら、次の日はやってきませんので、様々な子どもに出会え、新鮮であることも魅力です。

もちろん、クラス運営もありません。
病児保育にくる子のほとんどが保育園に通っていますので、預けられることに慣れているのも魅力です。

環境は変わりますが、保育士のいうことをきちんと理解してくれるという点では、比較的楽ではないでしょうか。

 

■病児保育に行くには、体力をつけてから

病気の子どもたちがやってきますので、病原体が多いです。
自分にうつってしまう可能性もなくはありません。

病児保育で働くことが決まったら、しっかり予防対策と体力をつけて、毎日元気に出勤できるようにしておきましょう。

down

コメントする





参考サイト:保育士転職のお役立ちコンテンツ